【短期バイト】新入生向けの学校用品販売をやってみた

【短期バイト】新入生向けの学校用品販売をやってみた

学校の先生をやってる友達のコネで、普段はやらないような短期バイトをやりました。それも、新入生に向けの学校用品の販売作業。入学式を終えた親御さんに、学校で使う上履き等を販売する作業で、特に難しいことはなかったものの、忙しさは結構高めな短期バイトでした。

04uwabaki.jpg

友達のコネでバイトすることになったわけですが、最近は不審者への警戒が強いのか、ちゃんとバイト前には面接を受けました。
元々採用の方向で進んでる感じだったのと、僕自身がしっかりと受け答えできてたし、明るい印象だったのがよかったのか、特に問題なくバイトに入れました。

入学式の後、制服や上履き、教科書等の学校用品の販売が行われるわけですが、私はその友達と共に上履きの担当でした。

親御さんの注文を受けて、そのサイズの上履きを取って確認、代金を頂いて品物を渡すといった基本的な販売接客の内容です。

ただし、入学式直後なので親御さんがわっときてガヤガヤする中での作業なので、忙しさはかなりありましたね。
それに「やっぱり取り替えて欲しい」とか交換の対応もするハメになったりと、単純な作業でも色々と人間相手の仕事は大変だなとつくづく思いました。

バイト代(日給)・・・6000円

関連記事

人気コンテンツランキング!