【短期バイト】引越しのバイトをやってみた

【短期バイト】引越しのバイトをやってみた

引越しスタッフのバイトは基本的に短期のものが多くて、僕がやった引越しバイトも日払いで払ってくれるところだった。そもそもは友達が引越しのバイトを長期で続けてるって聞いたのをきっかけにやってみることにしたんだけど、腰・手・足が壊れるかってくらい大変だった。

hikkosi.jpg

まず3人1組でのバイト開始で、リーダーの指示でダンボールを引越しトラックに積み込んでいく。家の人との話は基本、社員(?)の人が対応してくれるので特に気にせず、黙々とダンボールを運んでればよかった。

ただ、見かけとは裏腹に大きいダンボールは重く、小さいダンボールは軽かった・・・。ま、本とかを詰めるなら小さいダンボールに入れるからなんだろうけど、1軒目が終わるころには手と足がフラフラになってたわ!笑

家の人がペットボトルを差し入れしてくれた時には神様かと思ったけど、引越しの時にはよくある話らしい。辛いけど、こういった幸せなひと時があるとちょっとやる気出るよね。

それと豆知識というか引越しバイトでは必須の持ち物として、ゴム付きの軍手と足だけで脱ぎ履きができる靴。軍手はポケットにいれておくのがいいらしい。荷物を持ちながら靴を履いたりすることがザラだから簡単なやつがいいのは納得。結構体験してみないとわからないことが多くて面白いっちゃー面白い。辛いけど・・・。

因みにこの日はアパート暮らしの人の引越し作業で、階段が辛かったね。普通に上り下りするだけでも結構大変なのに、重いダンボール持ちながらだと尚更・・・。

後、この時期はもう運動なんてもんをほとんどしてなかったせいで、体がなまりまくってたんだろうね。ダンボールを積み込もうとかがんだ瞬間ギックリ腰になるかってくらいの激痛が走って死んだかと思った。

幸い特に何もなかったけど、これは長期で続けたらやばいバイトだなと個人的には思わされたバイトでした。ただ、よくネットで罵倒や暴言を言われるといったことは全くなく、淡々と引越し作業をこなす業者だった。またやりたいかと言われたら、かなり辛いし翌日筋肉痛になるからやりたくはないけどね。

バイト代・・・8500円
バイト時間・・・7時~17時
バイト場所・・・引越しを依頼したアパート宅

関連記事

人気コンテンツランキング!